ごあいさつ

  大学などアカデミア研究機関には、医学の大きな発展に結び付くかもしれない発見や、近未来の医療を支える技術となるかもしれない発明などが、毎日のように生まれています。未来医療交流会は、このような優れた研究成果を国民の公衆衛生や健康、医療に役立て、まだ治療法がない病気に苦しめられている世界中の人々に福音を届け、ひいては日本の健康・医療産業の発展にも結び付けたいという思いから、会員相互や産・学・官・民の情報交換、企業と研究者のマッチング、医療イノベーション人材育成などに資する活動を進めています。
  オープンイノベーションを通じたアカデミア発新規医療開発の流れは、国のベンチャービジネスの活性化政策や橋渡し研究拠点形成などの成果で、確実に大きな潮流となってきています。当会では大阪大学橋渡し研究拠点や共創機構との強力な連携はもとより、大学の垣根を越えて未来医療志向の研究者とも連携し、思いを同じくする会員企業とともに医療の未来像の創造に貢献したいと考えています。皆様には、ご支援、ご指導頂きますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

未来医療交流会 会長・代表理事 名井 陽